前橋孝洋選手 JEC開幕戦 IBクラス優勝

先日のJNCC開幕戦に続き、JEC開幕戦でも前橋選手はIBクラスで優勝しました!
IBルーキーにして見事優勝、しかも最後のテスト以外はすべて1番時計での優勝との事で
会場は大いに盛り上がったそうです。
今年はJNCC,JEC共に目が離せない選手ですね。
おめでとうございます!
JEC開幕戦の詳しい情報はJEC PROMOTIONS様のサイトをご参照ください。
http://2011.jecpro.com/
[選手コメント]
3月31日 JEC R-1広島大会が開催され参戦して参りました。
今年からIBクラスで戦う事になり、結果は優勝を果たす事が出来ました。
参戦クラス:IB
結果:クラス 1位、総合7位
天候:晴れ、曇り
路面コンディション:ドライ一部マディ
今回の広島のコースは過去のJNCCの大会でも良い結果を出せたところでもあり、
今年はIA昇格を目指しているのでクラス優勝を目指してレースに挑みました。
クロステストには大きな溝があり、どう攻めようかととても悩みました。
手前のきっかけを使って勢いよく飛ぼうかとも思いましたが危険と判断し、
溝の手前でフロントアップしクリアしていきました。
またヤチもありましたが迂回路も設定されていて、最短はヤチですがとてもリスキーなので迂回路を選択。
後半のグラストラックは滑りやすくとても難しかったです。確実にトラクションが掛かるように意識して走りました。
エンデューロテストではコンディションが良かったもののコース設定がタイトでペースが上げられず、
ライン選択など攻略のし甲斐がありました。
ルートではとても狭いところや大きなヒルクライムがありましたが、ドライでタイヤがしっかりグリップしてくれ、大きなミスなく走れました。
コースの最後に深いヤチがあり何台ものバイクがはまっていて、しっかりとラインを選んで通ったつもりでしたが、一回だけ引っ掛ってしまいました。
テスト・ルートどちらもハードでしたが、タイム設定には少しの余裕がありオンタイムで走りきる事が出来ました。
レースは転倒が1回と小さなミスがありましたが、大きなクラッシュは無く集中して攻める事が出来ました。
4周目の終了時点で、クラス1位、総合4位。しかし、その後のSS,5,6では疲れて思うようにペースが上がりませんでしたが最後までクラス1位を守り切りました。総合では7位です。
今回はIBクラスに昇格して初めてのレースでしたが、皆様の応援とサポートのお陰で優勝する事が出来ました。
本当にありがとうございました。
マシン:
Husqvarna WR144 このクラスに乗り始めて3年目となり、安心して攻めています。
パワーも十分で、軽さが長時間のレースで助けられていると感じています。
オイル:
いつもと同じ、eni i-Ride moto 2T を使用。混合比は35:1で濃いめにしており、
最後までピストン焼き付き等の不安もなく走り切ってくれています。
ウェア:
RiccoのTh01を着用。動きやすくデザインが最高に気に入っています!
ゴーグル:
ARIETE Riding Clows Top スポンジが顔へしっかりフィットしてくれています。
レバー:
ARCの折れないレバーで安心して攻める事が出来ました。
ハンドガード:
今年からCYCRAのオープンエンドタイプに変えています。ハンドルまわりの軽快感が増えました。
タイヤ:
フロントにiX-09Wを、リアにVE33を使用しました。コンディションはドライ中心で一部マディでしたが、どの路面でもしっかりとグリップしてくれました。特に、ルート区間の濡れたロックやウッズのヒルクライムで助けられました。
次戦は4月14日のJNCC広島です。 今のイメージのままに頑張ります!
JEC開幕戦のの詳しい情報はJEC PROMOTIONS様のサイトをご参照ください。
http://2011.jecpro.com/
483839_330024917119433_2098282846_n.jpg
526425_330024993786092_522204664_n.jpg
300153_330025163786075_1844341582_n.jpg
写真提供:前橋選手のお父様