前橋孝洋選手 JNCC‐1プラザ阪下 レースレポート

IRCが2013年からサポートを開始した前橋孝洋選手がJNCC開幕戦 プラザ坂下で見事クラス優勝を果たしてくれました!
おめでとうございます!!
[選手コメント]
JNCC‐1プラザ阪下に参戦しました。結果、クラス優勝を果たす事が出来ました。
参戦クラス:CompGP‐A
結果:総合 14位/185、クラス 1位/45
天気:晴れ
路面状況:ドライ一部マディ
COMP‐GP(3時間)
スタートが上手に決まり5、6番手で1コーナーを通過し、混戦の中、順位を上げて2番手で1周目を終えました。
2周目にはトップのライダーがエンストしていたのでその隙に抜き去りました。
以後、しばらくはトップでの単独走行となりました。
しかし2時間過ぎてから後ろに追い付かれてしまいますがペースを上げて差を広げました。
なんとか、逃げ切る事が出来てトップでゴールしました。
・Th01のウエアを使用しました。とても動きやすいので、疲れる事なく3時間プッシュできました。
・今回、初めて実戦でarieteゴーグルを使わさせて頂いたのですが、マディ路面が有ったものの、泥がつく事が無くロールオフが無くても大丈夫でした。
砂埃が凄かったですが、見にくくなったり、顔が汚れる事はありませんでした。
・今回は、前後共にiX-09Wを使用しました。初めは、ムースを入れすぎたため少し固く感じましたが、走る内に慣れて問題はありませんでした。
ガレ場やマディ路面でもとても扱いやすく、ギャップで振られる事も無かったです。
こうしてレースに参戦し、優勝出来たのも応援して下さった皆様やスポンサー様のお陰です。
ありがとうございました。