エルズベルグ 結果報告

昨日のエルズベルグのスタート風景は凄かったですね。
パブリックビューイングやネット中継でご覧になられた方が多くご存知とは思いますが結果報告です。
日本から参戦の田中太一選手(Golden Tyre)と水上泰佑選手(IRC GEKKOTA)
田中太一選手はスタート直後の転倒?で大きく順位を落とすも7位で見事完走しました。
あの最悪のコンディションの中7位で完走とは本当に凄いですね。
勿論優勝を狙っていたわけですから7位では納得いかないとは思いますが、凄いです。
昨年の優勝者ジョニー・ウォーカーも4位でしたし、レースの世界は何が起こるか分かりませんね。
是非来年も優勝目指して頑張ってください。
一方、水上泰佑選手ですが、スタート直後に前を走るライダーから飛んできた石が目に直撃しリタイヤ。
救急車で病院に運ばれた様ですが、手術の必要無いとの事と現地からの動画でも笑顔がみれたので少し安心しました。
水上選手も是非来年リベンジをしていただきたいと思います!
田中選手、水上選手、そして現地から情報発信、動画発信をしてくださったANIMAL HOUSEさん
本当にお疲れ様でした。