Enduro

GX20

GX20-011
GX20-02
GX20-03
GX20-04
GX20-071
GX20-051
GX20-061
previous arrow
next arrow
GX20-011
GX20-02
GX20-03
GX20-04
GX20-071
GX20-051
GX20-061
previous arrow
next arrow

エンデューロレースで想定されるあらゆるコンディションに対応すべく開発されたタイヤ

GX20

FIMレギュレーションに対応。昨今のエンデューロマシンの高性能化、競技レベルの向上に対応する為、耐摩耗性能及びコーナリング時のトラクション性能の向上を狙いました。
フロント、リア共に2P+B(ブレーカー)構造の採用、耐摩耗性能に優れた新コンパウンドの開発によりトップライダーの激しいライディングにも対応。

  • FIMレギュレーションのJEC(全日本エンデューロ選手権)やJNCC(スキー場ラウンドのCOMPクラス)はFIMタイヤ装着が条件となっています
  • JEC,JNCC共にリアタイヤのみFIM装着の条件となっています。

Enduro XC

メーカー別車種適合表

RECOMMEND

  • FIMレギュレーションエンデューロ及びクロスカントリー向け【全日本エンデューロ、JNCC】
  • あらゆるコンディションのエンデューロレースに対応

SPECIFICATION

FRONT
iRC NO.タイヤサイズタイプ外径
(mm)
トレッド幅(mm)備考
10867790/90-21 54RWT70495NEW
REAR
iRC NO.タイヤサイズタイプ外径
(mm)
トレッド幅(mm)備考
113341120/90-18 65RWT--近日発売予定
113342140/80-18 70RWT695139NEW

FEATURE & TECHNOLOGY

STRUCTURE / 構造

【FRONT】2P+B構造の採用によりケーシング剛性を適正化したことで接地感の向上を実現。

【REAR】2P+B構造により高速域での安定性とショック吸収性能を両立。

PATTERN / パターン

【FRONT】センターブロックの形状を見直し、路面への突き刺さり感、直立時のブレーキング性能を改善。また1/4点のブロック形状を見直し、さらにショルダーブロック形状の最適化を行ったことにより、フルバンク時の安定感、安心感を増大させる。

【REAR】ブロック間隔の最適化により排土性を確保。センターブロックを分割する事によりブレーキング時の安定性の向上を実現。また、断面方向に大きなブロックとしたことでトラクション感の向上。さらに、ブロックの配置を従来品から変更、コーナー脱出時のタイヤのトラクション感の向上。